研究プロジェクト

HOME > 研究プロジェクト

プロジェクト詳細

生命倫理の諸問題-総合研究プロジェクト-

研究代表: 今岡達雄
研究主務 : 吉田淳雄
研究員 : 戸松義晴、袖山榮輝、林田康順
嘱託研究員 : 坂上雅翁、工藤量導
研究スタッフ : 水谷浩志、伊藤竜信、下村達郎、野村真木子

医療技術・生命科学の進展に伴い、再生医療の臨床応用の開始、遺伝子診断・遺伝子治療の普及、新型出生前診断(NIPT)の広まり、いわゆる「安楽死」についての問題提起など、多くの生命倫理上の問題が発生している。

 

本研究では、今後の浄土宗寺院の教化・運営に影響を及ぼしそうな生命倫理の諸問題について、その現実的および教義的問題点を明らかにするとともに、宗門および各寺院での対応について考えていく。

一覧に戻る

これまでの研究プロジェクト


 
ページの先頭へ