講座案内

HOME > 講座案内

公開シンポジウム

【平成26年度・東京】今考える未来の仏教 -次世代を担う立場から--総合研究プロジェクト-

日時 平成27年2月23日(月)13:00~17:00
場所 大本山増上寺 光摂殿1階
主催 浄土宗総合研究所

 未来の僧侶は、寺院は、仏教は、どうなっているのだろう。本シンポジウムではそれを考えるため各方面で活動する若手僧侶が、それぞれの理想を語り、そこに到達するための今を語る。それぞれが目指す理想は異なり、現在の活動も異なるが、話題が重なり合うことで未来の仏教を照らしだすだろう。
 
■登壇者 :
・コーディネーター
石田一裕  (浄土宗総合研究所研究員/東京教区常徳寺副住職)
・コメンテイター
井出悦郎  (一般社団法人お寺の未来副代表理事)
・パネリスト
井上広法  (hasunoha 共同代表/栃木教区光琳寺副住職)
大河内大博(上智大学グリーフケア研究所研究員/大阪教区願生寺副住職)
掬池友絢  (寺子屋ブッダ講師/静岡教区蓮馨寺所属)
和田典善  (大正大学非常勤講師/長野教区正満寺副住職)
 
■受  付 : 12:30~ 
 
■参加費 : 無料
 
■申込方法 :
参加ご希望の方は、所属の教区・寺院番号・御寺院名・御氏名を明記のうえ、下記FAX番号またはEメールアドレスまで、お申し込み下さい。
FAX:03(3438)4033 / Eメール:sympo2015@jsri.jp(担当:石田)までご連絡ください。
 
※本シンポジウムに関して、ご意見ご感想等がありましたら、「sympo2015@jsri.jp」までお寄せ下さい。
※当日は遠方御寺院の状況を鑑み、こちらのアドレスにて放映を行います。ご自由にご覧いただけます。
 ぜひ感想などのコメントをお寄せください。

浄土宗総合研究所

東京都港区芝公園4-7-4 明照会館内
TEL :03-5472-6571(代表)  FAX :03-3438-4033
E-mail:kudo@jsri.jp (担当:工藤量導)



一覧に戻る


 
ページの先頭へ