パネルシアター

HOME > パネルシアター > 法然上人御一代記 パネル法話 第四話「大原問答」

法然上人御一代記 パネル法話

第四話「大原問答」

「大原問答」
「大原間答」は浄土真宗系の節談説教や、講談師によって語り継がれた代表的な演目のひとつであり、その大概は、南都北嶺の僧侶達がここぞとばかりに法然上人を論破しようと、意気込んでいるような荒々しい脚色を加えたものです。
聴衆はそのほうが喜ぶのかもしれませんが、ここでは法然上人鑚仰を第一に考えて、『勅伝』第14巻に書かれている内容に基づいて作成しました。

 
ページの先頭へ