講座案内

◆公開シンポジウム


 総合研究所研究員によりテーマ選定を行い、プロジェクトチームを超えた人選によってシンポジウムを開催しています(年に一度、東京・京都それぞれに開催されます)。

  • 【東京】公教育と宗教 -法然上人の教科書記述について-/今考える未来の仏教 -次世代を担う立場から-/これまでの20年、これからの20年 -過疎地域寺院の現状と浄土宗寺院の将来-/危機を迎えた寺檀関係の今、など
  • 【京都】僧侶、いかにあるべきか -行動の指針を求めて-/僧侶、いかにあるべきか -縁のなかで-/僧侶 -いかにあるべきか-、など

◆公開講座


 各プロジェクトチームが単独で研究成果の報告や実演を企画して行う講座です(不定期に開催されます)。

  • 【東京】半月布薩式/平成版 知恩講式/六道講式/パネルシアターを活用した布教の研究、など
  • 【京都】善導大師「般舟讃」の行法/古式 知恩講式/三途講式、など