Youtube動画

第47回 浄土宗総合研究所公開シンポジウム 「AI時代の信仰」(2024年2月26日開催)

ダウンロード
【配布資料】AI時代の信仰(浄土宗総合研究所シンポジウム).pdf
PDFファイル 13.0 MB

【日時、場所】

日時:2024年2月26日(月)13:00~16:30

場所:対面(大本山増上寺 光摂殿 講堂)+オンライン(zoomウェビナー)併用

 

【スケジュール】

0:00:00 開会の辞

0:00:58 挨拶①:浄土宗企画調整室長 名越邦博

0:10:36 挨拶②:浄土宗総合研究所所長 今岡達雄

0:16:07 趣旨説明:石田一裕 (浄土宗総合研究所研究員)

0:18:34 パネリスト①「自動翻訳から考えるAIとその未来」/隅田英一郎(情報通信研究機構〈NICT〉フェロー)

0:40:11 パネリスト②「AIが社会にもたらすリスクについて:特に軍事利用の観点から」/橳島次郎(生命倫理政策研究会共同代表)

1:06:28 パネリスト③「ブッダボッドから見たAIと仏教」/亀山隆彦(京都大学人と社会の未来研究院研究員)

1:28:20 パネリスト④「浄土宗とAI」/齊藤舜健(浄土宗総合研究所主任研究員)

1:51:30 全体ディスカッション/パネリスト:亀山隆彦、齊藤舜健、隅田英一郎、橳島次郎、コーディネーター:石田一裕

3:06:56 挨拶③:浄土宗総合研究所主任研究員 袖山榮輝

3:09:50 閉式の辞